『エビングセット』『エビング・モバイルセット』

facebooktwittergoogle_plus

直線テンビンにメタルジグをセットし、ハリスリーダーを介してシングルフックにソフトルアーを装着。そんな仕掛けをジギングの要領でしゃくることによって、夢のような釣果が得られる。
最初は、「騙されたつもりでやってみて」と沖縄県与根漁港の船頭さんから教えられ、試してみて威力の程に驚いたのがキッカケ。

以来、試行錯誤を繰り返しながら専用の直線天秤を作り、ロングジグとの組み合わせに行き着いた。
そのエビングで、沖縄県内のパヤオ周りのキハダはもちろんのこと、相模湾のキハダを激釣。他に、カンパチのジギングや、ヒラマサ、ブリといった魚たちにも威力を発揮。
「魚はいるのにメタルジグではどうしても食ってこない」という魚たちへの最終兵器。常に持参しておけば、後悔することはない。

「エビング」用の直線テンビンをメタルジグ(『ムラジグV』)と組み合わせ、『エビングセット』として売り出したのは2008年の夏。
最初は、ごくありふれた船釣り用テンビンにナマリの船釣り用オモリをぶら下げていたのだが、抵抗の少ない直線テンビンとロングジグを組み合わせることによって、よりジギングに近い感覚で「エビング」を行いたかったのである。

最初に悩んだのが、ステンレス線の太さ。1.2ミリ、1.4ミリ、1.6ミリと試した結果、1.4ミリに落ち着いた。できるだけ細く、それでいて十分な強度を維持するための太さを探り続けた結果である。

もう1点、試行錯誤を繰り返したのが、メタルジグの取り付け方。
最初はテンビンにスイベルを通し、フレキシブルな状態にしておき、スプリットリングを介してメタルジグにつないだ。
ところが、長いハリスの扱いに慣れていないルアーフィッシャーマンが、「エビング」仕掛けを投入し、しゃくりを繰り返すと、絡みが頻発して釣りにならないことが判明。

そこで、絡みを最小限に食い止めるための方策として、テンビンにエルボーを固定し、スイベルの動きを制限したうえで、スプリットリングを介してメタルジグにつないでみると、これが大正解。フォール中のハリスリーダー絡みが激減したのである。
という試行錯誤の末、「エビングテンビン」は現在の、直線型、そしてエルボー半固定型に落ち着いたというわけである。

ところで、しゃくっている最中に、メタルジグに魚が食いついてくることが多々ある。
「それならメタルジグにもフックを付けた方がいいんじゃないの」と考える釣り人が少なくないが、それは得策でない。なぜなら、フックのないメタルジグに何度も何度もアタックするうち、魚が次第に興奮し、喰い気が高まってくるという効果が期待できるからだ。
そう、「エビング」におけるメタルジグは、エサ釣りにおけるコマセとおもっていただきたいのである。

■ エビングおすすめスペック

1

ロッド ジギング用、キャスティング用が使用できる。大型乗合船の場合は、7フィート以上のロッドが扱いやすい。

リール  ロッドに合ったサイズのスピニングリール、または両軸リール。青物相手なら、使用ラインは最低でも300メートル以上ストックしておくこと。

仕掛け  別売りの『エビング仕掛け』をご使用ください。

ソフトルアー おすすめはダイワの『エビングスティック』。チョン掛けで使用のこと。

釣り方 : 船頭さんの指示ダナより10メートル程度深く沈めてから、ジギングのイメージでしゃくってくる。スピードは、ファスト、ミディアム、スロー全てOK。

■ 『エビングセット』(エビング専用直線テンビン+『ムラジグV』)
直線テンビンは水中抵抗が小さいため、あたかもメタルジグだけをしゃくっているような感覚で釣りができる。しかも、テンビンにメタルジグを半固定することにより、仕掛け絡みが激減。本格的に「エビング」に挑むなら、このセットがオススメ。

『エビングセット』
ムラジグV100g(30号相当) 2,268(税込み)
ムラジグV150g(40号相当) 2,592円(税込)
ムラジグV200g(50号相当) 3,132(税込み)

 

■ 2014年夏発売! 『エビング・モバイルセット』(エビング専用モバイルテンビン+『ムラジグV』)

スライド式でコンパクトに納まるため、いつでもどこでも必要な時にサッと取り出せるのがモバイルテンビンのよいところ。専用設計だから「エビング」との相性は抜群。

『モバイルテンビン』は携行性を重視しているため、直線テンビンに比べて若干絡みやすくなってしまうのが、欠点といえば欠点。

ただし、ちょっとしたコツをつかめば、絡みは解消できる。

コツは、軽く振り込む際、着水直前にラインを止め、ハリスがターンするのを見届けてから沈めてやれば、絡むことは無い。そう、フライフィッシングで最後にリーダーがターンするのを見届けるようなもの。

それと、タナまで沈めてから、すぐにしゃくり始めるのも厳禁。ちょっと待ち、ハリスが張った頃を見計らってからしゃくり始めれば、これまた絡み軽減につながる。

IMG_4328

『エビング・モバイルセット』
ムラジグV100g(30号相当) 2,376(税込み)
ムラジグV150g(40号相当) 2,700円(税込)
ムラジグV200g(50号相当) 3,240(税込み)

※ 通販による購入は『釣り具本舗』から
※ セイカイコレクションの取り扱いを希望される釣具店様は、㈲クレバーまでご連絡ください。