職業釣り師の悠々釣記 (エイ文庫)

facebooktwittergoogle_plus

職業釣り師の悠々釣記 (エイ文庫)

日本でただ1人、釣りのみを職業として生計を立てているプロフィッシャーマン、村越正海。その生活は365日釣り、釣り、釣り。
淡水のタナゴから大海原のカジキまで、魚を求め、原稿を練りながら世界中の釣り場を駆け巡る。そんな激務の中で釣りを楽しみ続ける秘訣とは?
本書は『ソルトワールド』誌に連載中の「マイオデッセイ」から選び抜いた17の釣行記。好きだから楽しい、楽しいから飽きない。根っからの釣り師の本音がここにある。

文庫: 251ページ
出版社: エイ出版社 (2007/03)