『巨大GT&キハダ釣りたい大会』結果報告

facebooktwittergoogle_plus

今年の大会の優勝は、なんと、44キロのキハダ。しかも、ポッパーでもエビングでもなく、ジギングの釣果! ジギングでこのクラスのキハダが釣れるなんて、本当に珍しい。しかも、ファイトタイムは、10分。トップでならイザ知らず、ジギングでのファイトタイムとしては、最短に近い。
釣り上げたのは、タケナカダイスケさん。オメデトウございます。
他の方々も、そこそこの釣果があがっていたようです。何たって、最後に頼るのはエビング。今年も威力は抜群でした。
そうそう、それと今年は、トップにばかでかいカジキがヒットし、ラインを全て引き出されてしまったというハプニングもありました。
やっぱり久米島のパヤオは魚影が濃いですね。

ところが、ぼく自身は、過去にないほどの貧家。小さなキハダと小さなメバチが1尾ずつ。
予定では、朝のうちにサクサクッとトップで20キロサイズのキハダを釣りあげ、あとはのんびりエビングを楽しもうとおもっていた。
ところが、トップが大苦戦。投げても投げても、一向に釣果があがらず、ついに最後の最後まで、トップに固執。まさかまさかの貧家となてしまったというわけです。
初日のGT狙いは、ぼくの釣った6キロのみ。
状況は決して悪くなかったんですがねぇ。

あまりにも悔しいので、今年中にもう一度リベンジにでかけようかと思っているところです。

というわけで、今日は、久米島から那覇に移動してきました。
明日は、本島のどこかでもうひと勝負するつもりです。

*『巨大GT&キハダ釣りたい大会』開催にあたりご協力いただいたメーカーは、以下のとおりです。

・ダイワ精工㈱(ロッド)
・(有)アイ(大会記念ポロシャツ)
・㈱フィールドゲート(沖縄旅行招待券)
・(有)長谷川釣具店(リール他)
・クーニーズ(メタルジグ)
・セイカイコレクション(ルアー)
・スケイルプロダクト(ルアー)
・オヌママリンズ(ルアー)
・民宿「久米島」別館(モズク20㎏)

ご協力ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。