MALAYSIAより帰国

facebooktwittergoogle_plus

 マレーシアより帰国しました。釣果はイマイチでしたが、楽しい釣行でした。


 マレーシアへは、成田空港からクアラルンプールへ飛び、国内線に乗り換えペナン島へ。そこでシンガポールの友人、ラムと合流し、車で湖へ。成田発が午前10時半で、現地到着が、食事の時間も入れ、夜中の12時ごろ。食事は、大好きなオイスター卵とタイガービール。


 


 この他、鳥やら焼きそばやらといった、屋台料理で腹ごしらえ。


 釣りは、マザーシップを伴い、釣り用ボートで湖を北上。タイとの国境に限りなく近い場所でした。



 マザーシップは、ボートハウスとも呼ばれる、移動式宿泊所といったところでしょうか。



 このボートの2階に、2人部屋が4つあります。食事も、朝、昼、晩とこのボートでとるのが基本です。



 釣り用のボートは、




 こんな感じです。前でキャストしているのが、シンガポールの友人、ラム。2度ほどザ・フィッシングにも登場していますから、見覚えのある人も多いことでしょう。


 で、ポイントは、



 こんな感じの所や、



 こんな感じのところ。


 いい感じでしょ。日本なら、さながらバス釣り場、オーストラリアなら、バラマンディ釣り場といった感じです。


 ライギョの釣り場としては、残念ながらヘビーカバーではありませんが……。


 そして、釣果は、



 とか、



 こんな感じです。


 減水していたせいか、結構タフでしたね。


 帰りにペナン島で一泊しました。


 ホテルの部屋から見る外の景色は、



 こんな感じでした。


 明日からまた、日本の釣り。楽しみです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。