今日は芦ノ湖

facebooktwittergoogle_plus

今日は、久しぶりに芦ノ湖へボートで出ました。

芦ノ湖へは足しげく通っているものの、最近はもっぱら夕マヅメ狙いのオカッパリ釣行ばかりでした。

朝から1日中、ボートに揺られるのは久しぶりです。

船宿は湖尻の岡本さん。一緒に出かけたのは、あの、「イレブンフィッシング」を作っていた横田岳夫ディレクター。

ひょんなことから知り合いになり、釣りの話をしていると、芦ノ湖ののニジマス狙いが大好物とのこと。で、意気投合し、さっそく芦ノ湖へ同行させていただいた、というわけです。

当日の芦ノ湖は、快晴無風のベタナギ状態。

まずはワカサギを釣り、そのワカサギをエサにしてニジマスを釣る、という作戦です。

いわゆるムーチングスタイルですが、ムーチングスタイルを日本に定着させたのも、思い返せばイレブンフィッシングでした。

ポイントは、箱根プリンス前。

 

釣果は、ワカサギがポロポロ程度、ニジマスはかろうじて釣れた程度、でしたが、のんびりと楽しい1日を過ごすことができました。

4メートル程度の磯竿とフライリールで挑むムーチングは、なんだか時間がゆっくり流れているようで本当に楽しい。

また時間を作って出かけてみようとおもいます。

芦ノ湖周辺は、そろそろ紅葉の気配が漂い始めていました。

ワカサギよし、ニジマスよしの芦ノ湖へ、皆さんも出かけてみてはいいかがでしょう。

きっと、穏やかな気持ちになれますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。