第8回TFC(タレントフィッシングカップ)

facebooktwittergoogle_plus

昨日は、第8回TFC(タレントフィッシングカップ)でした。

横浜をベースに開催されるつるの剛士さん主催のシーバス大会で、ぼくは毎度、オブザーバーとして参加させていただいています。

今回乗船したのは、遠藤キャプテンが操船する4号艇。

メンバーは、武蔵福島和可菜吉川ひとみ高木真一の各氏。

午前11時に各船一斉にポイントを目指す。

遠藤キャプテンが向かったのは、羽田沖。

水深12~13メートルあたりをバイブレーションプラグでじっくり攻める。

最初に釣ったのは、武蔵さん。

ボトムまで沈め、ゆっくり、あるいは一気にリトリーブしてくるのが基本中の基本。

状況は、激シブ。

そんな状況にも動ぜず、腰を据えて粘った遠藤キャプテンの信念が実り、ついにGTレーサーの高木真一さんに良型シーバスがヒット!

サイズは、73センチ。

その1尾が、今回の優勝魚となり、遠藤キャプテンはTFC2連勝。

 

福島和可菜さんも、終盤にキャッチ。

 

よく釣れた船、釣れなかった船とありましたが、それが釣りの大会であり、釣りそのものでもあります。

好天に恵まれ、和気あいあいと、楽しい楽しい1日になりました。

運営チーフである放送作家の水野しげゆきさん、スポンサーのJTさん、取材で参加していただいたメディアの方々、他、関係者の皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。