台風一過

facebooktwittergoogle_plus

台風の去った海へ出てみると、穏やかになった相模湾に太陽の光が反射してまぶしいくらいだった。

海岸線には時折大きな波が打ちつけているものの、沖はいたって静か。

大量に流れ込んだ河川水の影響で、茶色く濁っている。果たして、かき回された後の魚たちの活性は上がっているだろうか。そう願いたいものだ。

それにしても、台風一過の海と空の色は見事!

背後に見えるのは、真鶴半島。右方向に箱根山が続いている。

奥にうっすら見えるのは、伊豆半島。

 

そういえば今朝は、車を洗っている人が多かった。

海辺に住んでいると、海が荒れた後は潮で車が真っ白になる。べったり付いた潮を落とすのが、荒れ後の仕事なのである。

 

釣りもいよいよ秋の陣が始まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。