宮古島で考えたこと

facebooktwittergoogle_plus

昨夜遅く、宮古島から直行便で帰ってきました。

それにしても暖かかったなぁ。

きれいな海だったなぁ。

きれいな空だったなぁ。

きれいな夕日だったなぁ。

……アオリイカが釣れなかったなぁ。

これは昨日の夕日。

手前にあるのは、宮古本島と伊良部島をつなぐ建設中の橋。

完成予定は来年。完成すれば世界で一番長い無料の橋になるそうです。

便利なのだろうけど……。

これは沖縄の伝統的な船で、「サバニ」という。

近代化の影にひっそりと佇む伝統が、何だかとっても居心地悪そうに見える。

それでも、時代は流れる。

そして、その流れは誰にも止められない。

便利だけれど、どこか落ち着かない。

そんな空気感に抗うことができるかどうか……。

 

2014年。

新しい年が始まった。

 

 

「宮古島で考えたこと」への2件のフィードバック

  1. ことよろ
    村越さん ご無沙汰してます。今年もよろしくお願いします。宮古帰りですか 私も明日から沖縄&宮古へ行ってきます。今回は18日までですが、3月末までオフなので、また高見沢さんと沖縄へ行く時は誘ってください。今村大介

  2. 孟春。
    こんにちは~
    取材釣行お疲れさまでした。釣行記が楽しみですね~橋ができれば、悪天候時に緊急車両の到着に便利ですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。