カサゴ35センチ&LTヤリイカ

facebooktwittergoogle_plus

昨日は、真鶴半島のお林公園(旧サボテン公園)下の地磯で、35センチのカサゴが釣れました。

ただし、狙っていたわけではなく、イシダイ釣りの外道。ワイヤー仕掛けのヤドカリエサに食ってきた慌て者です。

17号のイシダイバリを外し、海へ帰しました。

ところで、目の前では頻繁にトリヤマが立ちます。

ワラサらしきボイルもありました。

岸際には夜になればシーバスも回遊してくるハズです。

 

 連休初日の11日には、長井の新宿港よりヤリイカ釣りに出掛けました。

『つり情報』にて連載中の、『沖釣りイノベーション』の取材です。

LTヤリイカ釣りは実に面白い!

長井釣行の記事は2月1日発売号ですが、現在発売中の『つり情報』の『沖釣りイノベーション』でも、駿河湾のLTヤリイカ釣りを展開していますのでぜひご覧ください。

今年はヤリイカが好調に釣れています。

専用の竿がなくても、電動リールがなくても、楽しいヤリイカ釣りができるのです。

いやいや、近いうちに、LTヤリイカ竿が発売されるに違いありません。

現在は、マルイカ竿、カワハギ竿がおすすめです。

リールは、小型両軸リール。

道糸は、PE0・6号。

その他詳しくは、『つり情報』誌をご覧ください。

 

さて、今日から九州へ出掛けます。

昼過ぎに羽田へ向かいますが、雪が心配です。

「カサゴ35センチ&LTヤリイカ」への3件のフィードバック

  1. 酷冬。
    こんにちは~
    良型のカサゴ、ライトタックルだったら楽しめたでしょうね。この時期、雪に苦労しますね~

  2. ワラサ
    イイですね~鳥山。
    真鶴はベイト入ってますね。
    昼間とか日が暮れたあとポイント見たりしてますがとくに変化はないですね~。
    そろそろ戻り鱸でデカイのが回遊してくる時期なんですが雨が降らないことにはリバーシーバスはキツそうですねw

  3. ここ数年
    ヤリイカいいですね~
    ここ数年ヤリイカはショアからメタルジグで釣っています。
    フォール中のアタリをとるのがメッチャ楽しい釣りです。
    タックルはシーバスロットに20グラム前後のメタルジグです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。