シケ後はヒラスズキ

facebooktwittergoogle_plus

雨後は河口のシーバス。

シケ後は磯のヒラスズキ。

これはぼくたちシーバスフィッシャーマンの常識。

で、昨日の午後、シケ後のヒラスズキを狙って東伊豆へ行ってきた。

手堅い釣り場へ行くときもあれば、最近足を運んでいない釣り場の様子見に出掛けることもある。

昨日は、後者。

わずか40分ほどの釣りではあったが、65センチほどのヒラが顔を見せてくれた。

それにしても、山道をよく歩いた。

釣り場へ続く山道をチェックするのもまた楽しい。

海は、そろそろ春の菜っ葉潮なのか若干緑っぽい。

沖合いには、パラパラ鳥が飛んでいたからきっとベイトフィッシュが沢山いるのだろう。

ヒラスズキは、これからがハイシーズン。

今年も多くの出会いに期待したい。

「シケ後はヒラスズキ」への2件のフィードバック

  1. 鶯。
    おはようございます~
    山道を歩くのは、運動になりますね~山で幼い鶯が鳴いている声を聞くと春が近いですね~

  2. ヒラスズキ
    ヒラスズキはこれからがハイシーズンですか。明日憧れのリールを手に入れるので今シーズン頑張りたいと思います。本日は白浜でウエーディングでしたが渋かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。