年内仕事が徐々に

facebooktwittergoogle_plus

先週は年明け(1月16日放送分)用の『ザ・フィッシング』の撮影に出掛けていた。

ジギングでカンパチを狙うのが目的である。

ただし、冬はどこへ行っても北風が吹きやすく、出船出来ないリスクを背負っての取材となる。

昨冬、一昨冬は、確か玄界灘でヒラマサのトップウォータールアーフィッシングに挑み、首尾よく10キロオーバーをキャッチすることができた。

さて今回、悪天候を考慮し、日程をたっぷり取って現地へ飛んだ。

到着早々、船頭さんから宣告されたのは、村越さん残念ですがおそらく今回は出船出来そうにありません、だった。

到着翌日から低気圧が接近するため、大荒れの天気が予想されるとのこと。

しかし、ぼくの判断は(天気図による)、滞在4日目には出られるに違いない、というもの。果たして現実は……。

本来なら釣行初日となる、到着翌日から東風が強まり、3日目の風速は16メートルに達した。そこから一気にナイで行くだろうというのがぼくのみたて。

DSC_1001

(3日目は港内でも白波が立つほどの強風だった)

シケの間は、小物釣りに興じたり、パソコンを開いて原稿を書いたりして過ごすことに。

DSC_1004

(砂浜からスプーンでヒメジの仲間が釣れた)

3日目の日中には16メートルだった風が、夜11時に15メートル、午前0時に14メートル、午前1時に11メートルと徐々に落ち始めた。

そして4日目。午前7時の風が北西7メートル。午前8時には5メートルに落ちた。予報では、その先さらに穏やかになる。

午前9時に出船すると、多少のうねりは残っているものの風はほぼ止んでいる。

出演者3人でひたすらしゃくり、釣果を重ねて行く。

PC120061

釣り上げたカンパチの数は、優に2ケタ。

PC120065

その他にも多くの魚種がメタルジグを襲ってくる。

PC120057

翌日は午前中だけの釣りとなったが、これまた面白い展開が待っていた。

PC130072

放送は、2016年1月16日17:30~(テレビ大阪・テレビ東京系列)、BSジャパンでは1月21日(木曜日)23:30~の予定。

ぜひご覧いただきたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。