注意力の低さに唖然

facebooktwittergoogle_plus

今日、車で出掛けた際に、ボンネットに残った雨粒が目に入った。

DSC_1154

「あれっ、いつ雨が降ったのだろう」

「夜露にしては水滴が大きいなぁ」

最初は、いつものありふれた光景だったのだが、信号待ちの間に意外なことに気付いた。

DSC_1148

雨粒の一つひとつに全て、核となる汚れが、中心付近にある。

写真では分かりづらいのでもう少し詳しく説明すれば、ボンネットにこびり付いた汚れの粒を包み込むように水滴が覆っている。

いやはや、全ての水滴に核となる汚れがあるのだから、突然の現象ではあるまい。

いつもいつも、ボンネットに水滴が溜まっている時は、きっと同じだったハズだ。

汚れが先か、水滴が先か。それについては場を改めるにして、何より、今になってこんなことに気付いた自分の注意力の低さが悲しい。こんな、目の前に起こっている日常を何十年も見逃していたなんて、ライターとして大いに反省しなければならない。

横浜フィッシングショーでかすれた声は、まだ回復していない。大阪会場へ入るまでに何とか復調できればよいのだが。

先週放送した「根魚三昧」の『ザ・フィッシング』を見逃した方は、今週木曜日夜11時半からBSジャパンでもご覧いただけます。

*お知らせ:10日ほど前よりツイッターを展開しています。主に現場からの速報をお楽しみください。村越正海/seikaimurakoshi

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。