今年のテーマを着々と

facebooktwittergoogle_plus

今年、力を入れる釣りは、イシダイ釣り、アユ釣り、フライフィッシング、と年頭から決めていた。

どれもこれも、かつてはかなり気合を入れて取り組んでいたにもかかわらず、実釣回数が激減してしまっていたからだ。

イシダイ釣りに関していえば、ここ数年、実釣回数が増えつつあるものの、まだまだ足りないと感じている。餌をふんだんに用意して、必要とあらばコマセもたっぷり確保して、納得のいくイシダイ釣りを展開したいのだ。

P6270476

アユ釣りも、かつてはシーズン中に40~50回も友竿を出していたことがあった。「裏マスターズ」なる大会を毎年開催していたこともあった。

DSC_0063

アユ釣りへ行く回数が激減してしまったのは、地元・酒匂川のアユが弱々しくなってしまったことと、相模湾に毎年キハダが回遊してくるようになってしまったため。すなわち、夏はオフショアゲームの繁忙期となってしまったということなのだ。

そして、フライフィッシングへ出かける機会も減ってしまっていた。

そこで今年は、芦ノ湖でフライフィッシングを頻繁に展開しようと考えている。

つい先日も、小バスのフライフィッシングを堪能してきた。

CIMG1744

あっという間に訪れた暑い夏が、あっという間に終わってしまわぬうちに、夏ならではの釣りへ存分に出かけたいものだ。

CIMG1740

もちろん、上記以外、キハダ、カツオ、シイラ、シーバス釣り等へもどんどん出かけて行くべく目論んでいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。