ヒラスズキ釣行の長い一日

facebooktwittergoogle_plus

午前3時に長崎県平戸市のホテルを出発し、渡船屋さんへ。

次は渡船で荒波を乗り越え、目指す島へ上陸。

(予想以上に強い風が吹いていました。)

1日中ヒラスズキ釣りをして、長崎空港経由で帰宅したのが午前1時。

長い長い、それでいて充実した1日でした。

釣果は、まずまず。

媒体は、『ルアマガソルト』別冊の『シーバス王』(?)です。

10月下旬には発売される予定です。

*ところで、海岸にこんな不審物が流れ着いていました。

コレって、こんなところにあってはいけないもののようにおもいますが……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。