シーバス80センチ

facebooktwittergoogle_plus

昨日のイシガキダイ釣りのボウズで、ひょっとするとこれは下り調子の始まりか、と心配した。このところ、釣りはすこぶる好調だったから、そろそろスランプに見舞われてもおかしくない頃と考えていたからだ。

しかし、今日のシーバスフィッシングは、すす払いのセイゴが2尾釣れたあと、ドドーンと80センチがポッパーに飛び出した。そしてさらに、ミノーで60センチを追加。この間僅か40分。

これなら、まだまだ好調が続いていると言ってよいだろう。

できることなら、もうしばらくの間は下り調子に見舞われたくない。今週、来週と取材が控えているからだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。