ようやく初釣り

facebooktwittergoogle_plus

07年の初釣りへ行ってきました!シーバス?トラウト?シロギス?カワハギ?いえいえ、マダイです。しかも、小田原沖のコマセマダイ!意外でしたか? 船は、小田原漁港の「弘美丸」。家を午前6時40分に出て、50分に港へ着いて、7時ジャストに出船、といつものパターンです。 釣果は、2キロ弱と小型のマダイを合計2尾。もちろんタックルは、LT(ライトタックルですね)。ミチイトは、PE0・6号。ハリスは、フロロカーボン4号。ビシは、40号。これで、水深90メートル強の釣り場に挑みました。 それにしても冬の相模湾は、景色が最高です。すっぽり雪を被ったでっかい富士山。その手前に箱根連山。さらに丹沢山系へと続きます。 西には真鶴半島、初島、その先に伊豆半島が連なるというロケーション。洋上からその景色を眺めるのが、ぼくは大好きです。その景色をのんびり眺めたいがために、初釣りのターゲットとしてマダイを選んだようなものです。 来週は、陸っぱりシーバス釣行と、陸っぱりメバル釣行を企てています。 明日は天気が悪く、おまけに気温も低そうなので、釣りはお休みして、原稿書きにいそしむ予定です。雨が降らなければ、エギングもいいかも。07年のアオリイカのご機嫌を伺いに行くかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。