投げカワハギが面白い

facebooktwittergoogle_plus

隔月刊としてリニューアルされる釣り情報社の『堤防・磯投げ 釣り情報』にて、実釣連載をやることになった。『磯・投げ情報』で展開しているのが、「波間の自由時間」。で、こちらは、「キャスティズムで行こう」に決定。
釣種の垣根を取っ払って自由自在に釣りを楽しもう、というのが基本コンセプト。
「ザ・フィッシング」でも2回、紹介しているスタイルである。
今回挑んだのは、カワハギ。
釣り場選びに苦労したものの、ようやく見つけた堤防では、22~23㎝交じりで1時間半の間に合計10尾の好釣果。
どうやって? どこで? 
答えは、22日発売の同誌をご覧あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。