エビングでメジマグロ好調

facebooktwittergoogle_plus

30日は「ソルトワールド」の取材で平塚の庄三郎丸へ出かけた。テーマは、エビング。
時期的にイナダ狙いで出かけたものの、生憎イナダが絶不調。で、途中からメジマグロ狙いに変更したのだが、これがもう大当たり。
最初はしゃくりのパターンが合わず苦労したが、途中からハマリにハマってほぼ入れ食い。
70~80m沈め、60mまでの間をファストリトリーブのショートピッチジャーク。
そこからスローなしゃくりに変えると、すぐにドン!

サイズは2~3キロ程度だが、それなりに楽しめる。
で、今日12月1日も好調は続いたようで、「庄三郎丸」のホームページによれば、エビング好調とある。

シーズンは明らかに終盤。当たり外れの激しい相手だけに、即出かけるのが望ましい。
明日の日曜日に出掛けてみてはいかがだろう。

ぼくも、再度出かけたいのは山々だけど、明日から松山へ飛んで、メバルやらアオリイカやらに挑む予定となっているのです。

釣りとは関係ない話だけれど、家で使っていたブラザ―のファックスがいよいよ言うことを聞かなくなり、本日ついに別機を購入。
インク切れの表示を受け、新品のインクカートリッジを装てんするのだが、すぐにインク切れの表示が出てしまう。面倒くさいので大量にインクカートリッジを買い込んであったのだが、ついにといおうか、いよいよといおうか、手におえなくなった。昨年、メーカーに送って修理してもらったにも関わらずこうなってしまったのだから、もはや機械的寿命に違いない。

で、問題は、この1、2週間の間に送っていただいたファックスの全てがおそらく受け取れていないということ。
ファックスを送ったのに何の連絡もない、という方は、ぜひぜひ、再度ファックスを送っていただきたい。
とまあ、ファックスの不調のお知らせと、業務連絡じみたファックス再送のお願いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。