シーバス

facebooktwittergoogle_plus

土曜の夜は、我が「シーバス・ファイティング・クラブ」の月例会で、酒匂海岸へシーバス狙いで出かけました。
ぼくは、1時間ほどやったところで雨のためリタイヤ。なぜって、ウェダーはよいとしても、季節外れのアロハ姿だったため、びしょ濡れになって。しまったからです
他のメンバーはというと、60㎝弱が1尾、そして、良型のバラシが1回。
状況としては、なかなかって所でした。
潮が引くのを待って、河口部をきっちり攻めることができれば、おそらくシーバスは堅いのではないでしょうか。

川の濁りが残っているうちは、チャンスですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。