明日は芦ノ湖へ

facebooktwittergoogle_plus

午前中荒れ気味だった海も、夕方にはだいぶ落ち着いてきました。ウムウム、これなら明日は静かになるのかなぁ、と期待していたのですが、夜の気象予報によれば、穏やかなのは日中だけで、夜にはまた、うねりが出始めるとのこと。
サテ、月曜日に予定されている取材をどうするか。明日の夜は悩みそうです。

明日は、芦ノ湖へ行ってみるつもりです。今日と明日は、ルアー&フライ限定の特別解禁。本来なら今日行ってみるつもりだったのですが、昨夜、あまりにも風が強かったためにあっさり諦め、穏やかに晴れそうな日曜日に出かけてみよう、となったわけです。
「えっ、村越正海が芦ノ湖だって!」と驚く方もいらっしゃるかと思いますが、ぼくの芦ノ湖歴は優に30年以上。出掛けた回数たるや、とても数えることなどできません。トラウトのミノーイングや、バスのトップゲーム。

最近はもっぱら夕方の短時間釣行専門です。ウエダーに身を包み、陸っぱりでのルアーフィッシング。というわけで、顔なじみのボート屋さんにはすっかりご無沙汰してしまっています。
そういえば、水産センターにもさっぱり顔を出してないなぁ。

何せ芦ノ湖は家から30分とかからず行けるため、夕マヅメ2時間釣行、などというケースが多いため、道草を食っている暇など皆無なのです。

しかし、芦ノ湖のロケーションは素晴らしい限りです。湖に立ちこんでルアーをキャストしていると、随分昔のことが次々に思い起こされます。そして、できることならきれいなトラウトが1尾釣れてくれればもう満足。

書いいてるうちに、だんだん明日が楽しみになってきた。

話は違うけど、今日の夕方歩いて国道1号線の酒匂橋を渡っていたら、いましたいました、野生の鹿が4頭。橋のすぐ上流側の中州で跳ね回ったり水を飲んだり。水面にはポツポツと小さな小さなライズリンングが……。稚アユの遡上が始まっているようです。当然、河口周辺にはシーバスが……。
楽しみは尽きませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。