水温上昇?

facebooktwittergoogle_plus

 よくしたもので4月に入ったら突然、水温が上がり始めました。このまま安定してくれれば、待ちに待ったイシダイ釣りの開幕ってところでしょうか。


 水温上昇の影響かどうかは知りませんが、昨日の伊豆半島は結構濁りが入っていました。放送日は未定ですが、『ザ・フィッシング』の取材でソフトルアータックルを携え伊豆半島をぐるぐる徘徊。日中は、定番のムラソイ、そして場所を替えてカサゴ、暗くなってからはゴロタのデカメバル……。


 ところが、これだけは楽勝! とおもっていたゴロタメバルでまさかの苦戦。それでもあっちをウロウロ、こっちをウロウロしながらようやく31cmをゲット(他にも数尾)。放送は先ですが、決まったらお知らせしますのでぜひご覧下さい。


 デカメバルは相変わらず好調で、テレビ取材の前夜も某誌(まだ明かせませんが)の取材であっちこっちをウロウロ(ウロウロしながら新しい場所を攻めるのが好きなだけで、知らず知らずのうちに歩き回ってしまっているわけではありません)。何と自己最高の36㎝をキャッチしました。ついに目標の35㎝越えを達成です。しかもそれが取材時だったのが嬉しいですね。いずれ媒体を公表いたしますので、もう少しお待ちください。


 ともあれ今、あちこちの海でデカメバルが好調に釣れています。尺超え希望者は、今がチャンスです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。