久米島~熊本~西伊豆

facebooktwittergoogle_plus


最後の久米島ツアーにご参加いただいた方々との記念ショットです。



なぜか、こんなイソマグロを連発している人もいました。(写真は小杉さん)


さて、久米島から帰宅後、翌朝より出掛けた熊本では、ナント、93㎝、7㎏オーバーのシーバスを釣っちゃいました。雑誌『ソルティ』の連載釣行取材です。5月21日発売号をお楽しみに。


熊本から帰宅後、今度は西伊豆へメバル釣りに出掛けました。我が「シーバス・ファイティング・クラブ」の月例会です。


今回はあえて釣り場を伏せておきます。理由は、東伊豆でも南伊豆でも西伊豆でも、同じようなゴロタ場を攻めてみると、どこでも必ずといってよいほどデカメバルが釣れるため。皆さんにもぜひ、探る楽しみを味わっていただきたいからです。


昨夜は8人で、尺超えが5~6尾。28~29㎝も結構釣れました。


ちなみに例会は、2尾の合計長寸勝負。結果は、64・5㎝でこのところ大物に縁のあるぼくがツキを維持して優勝。(内訳は、33・5㎝と31㎝)


32㎝を釣り上げたものの、もう1尾が釣れず入賞を逃したメンバーもいました。他にも水面バラシ、ラインブレイクなどがあったようです。種類は、アカメバルとクロメバル。どちらも尺オーバーが出ました。


ともあれ、デカメバルは各地に生息しています。そして今がチャンス。ゴールデンウィークにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。