忘年会

facebooktwittergoogle_plus

 年の瀬が迫ってきて、いよいよ忘年会も盛期。


 昨夜は行きつけの平塚の居酒屋「水連洞」で、普段から懇意にしていただいている服部善郎さんたちと、忘年会を開催。


 写真は、昨日、酒匂海岸から箱根方面を写したものです。夕焼けがとってもきれいでした。



 次の写真は、高知県足摺岬の路傍に咲いていたツバキ。(ちょっと見づらいですが)



 今年はどこへ行っても、11月ごろからツバキの花をよく見かけます。何げない風景ではありますが、ツバキの花って、確か、2~3月ごろ咲くんじゃなかったっけ?


 菜の花が満開になったり、ヒマワリが開花したり、自然のカレンダーがあてにならなくなってきました。


 魚の釣れる時期が狂うのも、当然ですね。


 自然といえば、無農薬の「のしもち」をいただきました。


 送ってくれたのは、釣り人としてちょくちょく「つり丸」に登場している互(たがい)泰行さん。



 互さんは、株式会社「農家」(???いや、きっと間違っている……。正確には、有限会社「中井農産センター」でした)を経営している。


 そこで作られるこだわりの農産物は、身体によいものばかり。


 そんなものを食べていると、なんとなくゆとりみたいなものを感じますね。


「のしもち」の正式名称は、『こだわり農家餅』。


 さてさて、今日もこれから都内へ出掛けます。


 夕方から、会食を兼ねた打ち合わせ。年末は何かと会合が多くなりますね。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。