ノベ尺

facebooktwittergoogle_plus

 伊豆半島にて「ノベ尺」(ノベ竿で尺オーバーの魚に挑むこと)。


 午前中は雨予報だったため、遅めの出発。東伊豆の稲取漁港で午前10時ごろより釣り開始。雨はすでに上がり、快晴になりつつある。ただし、雨がやめば風。西風がびゅんびゅん、という様相。


 ノベ竿にシモリ仕掛けで釣り始めると、手のひらサイズのメジナが次々に釣れてくる。


 いやいやもう、楽しいのなんのって。


 しかし、あまりに風が強くなってきたので網代港へ移動。夕暮れ間近に釣り開始。


 と、狙い通りというか、奇蹟というか、望んでいたボラがヒット。


 ノベ竿でボラを釣るというのは、ひとつの目標。何とか釣り上げたのは、55センチで悠々の尺オーバー。


 ちなみにハリスは1号で、ハリは海タナゴの5号。


 ノベ竿の奥深さは計り知れない。いやぁ、本当に楽しいですよ。


 明日の風は、北から北東。小網代の「丸十丸」さんで「忘年カワハギ釣り会」。


 色々なメンバーが集まるので楽しみです。


  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。