マグロまたまた玉砕

facebooktwittergoogle_plus

 昨夜は、気の置けない仲間たちと暑気払いをしていました。


 午後9時。


 その席から、『弘美丸』の船長と携帯電話交信。


「明日は、お客さんが4人です」


「分かりました。行きましょう」


 てなことで、今日も相模湾に乗り出しました。


 結果から言うと、マグロは釣れませんでしたが、とんでもない数のマグロ(キハダとクロ)が、とんでもなく派手に飛びまわっていました。


 バシャバシャ跳ねている真ん中にルアーを投げ込んでも無視!


 どういうこっちゃ!


 船頭さんと話した結果、まあ、同じことを繰り返しながら、食い気の高いマグロとの遭遇を待つしかないだろう、という結論に達しました。


 要するに、良い日に当たるのを待ちながらひたすら沖へ出る!


 ということですかね。


 しかし今日の船上は楽しかった。


 釣りは、釣れなくったって楽しい。


 もちろん、釣れればもっと楽しい。


 みなさん、今ですよ今。


 相模湾のルアー船に急行です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。