釣り雑誌色々

facebooktwittergoogle_plus

 今日は朝から冷たい北風が吹いています。


 こんな日は、家で、遅れ気味の書き物仕事を手掛けます。


 庭では、赤いバラが冷たい風に揺られています。


 


 さて、先週から今週にかけて、多くの釣り雑誌が発売となりました。


 ぼくの連載が掲載されているいくつかを紹介しましょう。


 ↓ 『ソルティ』12月号


 


 現在、力を注いでいる釣り小説、『潮騒の詩』が早くも10回目となりました。


 今回の内容は、ヒラスズキゲームの事故。


 ぜひともご覧ください。


 


 ↑ トビラページはこんな感じ。


 ↓ 浜中せつお さんの挿絵がいい味を出しています。


 


 『暗釣模索』も忘れずに読んでください。


 


 さて次は、『磯投げ情報』 ↓


 


 先般お伝えした、伊豆半島のタマン(ハマフエフキ)の記事が載っています。


 ページは、『波間の自由時間』


 これまた楽しくやらせてもらっています。


 中身は↓


 


 こんなトビラで、


 こういう展開になっています↓


 


 実際の釣り場や釣り方に興味のある方は、ぜひご覧ください。


 


 そして、これまた楽しく書かせてもらっているのが、『ルアーマガジンソルト』の


 『正海に訊け』


 ↓ こんなページです。


 


 他にも、『つり丸』誌上の『ひらめきフィッシング』等、あれやこれや書かせてもらっていますので、締め切りの重なる月末から月始めは毎回ドタバタ。


 しかし、実釣と同様、書くことも実に楽しい。


 さてそろそろ、仕事に取り掛かることにいたしましょう。


 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。