PALAU(パラオ)フィッシングツアー

facebooktwittergoogle_plus

ダイワ「マグシールドキャンペーン」の当選者の方5人とともに、パラオへ行ってきました。

サポートメンバーは、ぼくと、西野成彦さん他の5人。

総勢10人での遠征釣行でした。

詳細については、4月21日発売号の『ルアーマガジンソルト』に掲載される予定なので、ぜひご覧ください。

 

それにしても、パラオの海はきれいです。

まさに夢の楽園、夢の釣行といえるでしょう。

海には、こんなGTが泳いでいます。

今回大活躍だったのは、『ムラムラPOP』Mサイズのグリーンと、

『縮尺2/3PEN』のピンク。

 

現地ガイドのアドフル氏のおすすめは、『ムラムラPOP』のイエロー。

 

西野君も一生懸命、参加者のサポートをしてくれました。

ぼく自身は、主にライトタックル(モアザン)で色々な魚と遊んでいました。

この時上がってきたのは、カスミアジ。

そして、トリヤマの下では、大きなスマや小型のキハダがヒットしてきました。

このキハダで、重量は6・5キログラムありました。

 

とまあ、今年のぼくは相変わらずツイているようです。

 

 

 

「PALAU(パラオ)フィッシングツアー」への3件のフィードバック

  1. 季春。
    おはようございます~
    当選者には、夢のような釣行ですね~

  2. パラオ
    先日はパラオでお世話になりました!本当に素晴らしい所で、素敵な方達と最高の経験ができ感謝してもしきれません。また大阪フィッシングショーに行ったときにお声を掛けさして頂きたいと思います。雑誌楽しみですね~! とし丸の釣り日記 と言う釣りブログやってるので、お忙しいと思いますがお時間許す時でいいのでまた拝見して頂けたらと思います。本当にありがとうございました。

  3. はじめまして!
    はじめまして!

    私も来月パラオに新婚旅行で釣りを計画しています。参考にしたいのでよかったらタックルの詳細を教えてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。