歩く!

facebooktwittergoogle_plus

 トレーニング、というほどのものではないのだが、家にいて時間があるときは、出来るだけ歩くことにしている。

 短い時間を走る、よりは、長い時間を歩く。

 天気の良い日は飽きることがない。季節も、今が最高! である。

 海沿いの道を歩きはじめてすぐ目に付いたのは、マツボックリ。

松の葉の上に、マツボックリが散乱しています。

ああ、もうこんな季節なんですね。

東海道沿いは、海辺に松の木が多いため、マツボックリは昔から常に身近な存在です。

ちなみに落ちる前は、こんな状態です。↓

なぜかぼくは、ガンガゼウニを思い描いてしまう。病気だろうか?

 

さらに、国府津山に向けて歩いてゆく間、最も多く目についたのがツツジで、次に多いのが↓

コレかもしれない。

(「花の名は:日本名でカナメモチ。洋名でレッドロビンだと思います。」と、気苦労人さんよりコメントをただきました。そうですよね、ぼくはミモザと書きましたが、ミモザは黄色い、サラダのような花でしたね。何せ、花の知識が乏しいもので……。気づいたらまた教えてください。 お願いいします……。)

 

山に入ると、早速こんなヤツが目に飛び込んできた! がもう怖くない。

来年の3月になるまでは、怖くも何ともありません!

さて、小学生のころから数え切れないほど行っている国府津山ですが、歩きで、しかも初めての場所から登り始めてみると、全く知らなかった小川が流れているではないか。いやぁ、今更ながらの発見です。これだから長距離散歩は面白い。

しかも、入口には、↓

こんな看板があって、入り込んでみると、実にささやかな流れ↓

ビニール袋が落ちていなけりゃ最高なんだけどね。

そして、

 

ここに魚がいれば言うことなし! だけど残念ながら魚はいませんでした。水量も少ないし、川も汚れすぎですよね。

水辺には、こんな木が良く似合う。

帰り道、久しぶりにレンゲ畑を見ました。

長距離散歩、おすすめです!

ちなみに本日の歩数は、16744歩でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。