忘年会シーズン開幕

facebooktwittergoogle_plus

土曜の夜はシーバスファイティングクラブの月例会で、狩野川のシーバス。

(結果は、クラブ全体で83センチと61センチ《ともに尾叉長》の2尾。雨後の濁りが入って最高の条件でしたが、残念ながら風が強く河口域のポイントに入れず、釣果的にはイマイチとなってしまった)

日曜の午前中は、酒匂サーフの月例会で、酒匂海岸でシロギスの投げ釣り。

(これまた荒れ後の濁りが影響したのか、全くの貧果。ぼくは河口近くに入ったものの、フグの猛襲を受け、シロギスはゼロ。メンバーでの最高釣果は、4尾。さらに3尾の人が一人、という結果でした)

そして、日曜日の夜は平塚の水連洞で、シーバスファイティングクラブの忘年会。

(会場は、釣り仲間でもある山田さんのお店。仲間たちと15人でおよそ4時間を過ごし、さらにハルビンにて1時間半。気の置けない仲間たちとの時間はあっという間に過ぎてしまうものです。写真は、携帯電話にて撮ったものなので写りは悪いですが、雰囲気は伝わると思います)

てなわけで、いよいよ師走。

釣りの取材も、書き物もラストスパートです。

そして、毎週何度かは参加する忘年会……。

今年も残りわずかとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。