GW前半終了

facebooktwittergoogle_plus

GWの前半が終了しました。

ぼくの釣りは、近場をウロウロ。

本来マルスズキが多い釣り場なのに、最近はもっぱらヒラフッコ(ヒラセイゴも多い)が目立つようになった釣り場も少なくない。

そんな釣り場では、夕方、トップゥータープラグにシーバスが飛び出す。

夢中になっているうちに、暗くなる……。と、今度はシンキングペンシルやフローティングミノーにヒットがある。

GW後半は天気が崩れ、雨が降るらしい……。

雨が降って川が濁れば河口でシーバスが釣れる、という図式は今なお健在である。

河口周辺には、いよいよ稚アユが集結し、それを追ってシーバスも集まる。

河口周辺のシーバス釣り場は、今が狙い時だ。

 

水温も順調に上がりだし、色々な魚たちの活性が高くなり始めた。

穏やかな日のシロギス釣りなどは、投げでも船でも十二分に楽しめる。

GW後半も、近場の釣りに精を出すつもりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。