昨日は洋上でのんびり。今日は一碧湖でバス。

facebooktwittergoogle_plus

来日中のシンガポールの友人といっしょに、昨日は朝から伊豆諸島方面へカジキ釣りに出掛けた。

潮色がグリーンで、ところどころに赤潮がただよっているという状況。

残念ながらカジキのヒットはなかった。

しかし、天気は最高。風もなく海もナギ。

のんびり走りながら、土曜に放送されたヒラメ釣りの舞台、新島近くまで行った。

 そして最後に、イルカ? クジラ? 、とにかく普通に見られるイルカと異なる種類であることは確実だった。

夕方まで、大物を狙い続けた。

そして気心の知れた仲間たちと伊東市内のホテルに宿泊し、今日は朝から一碧湖でバス釣りに興じた。

久しぶりに訪れた一碧湖は、以前と変わらず静かな環境であった。

 

そして、自宅に帰ってから、小八幡海岸へ急行。

今日は……、サーフトローリングの釣り人が、ワカシをポツポツ釣りあげていた。

サバは……、そろそろ終わりが近づいているような気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。