『ザ・フィッシング』キャスティズムロケ

facebooktwittergoogle_plus

月曜日にスタッフと合流し、火曜、水曜と『ザ・フィッシング』のロケを行いました。

内容は、キャスティズム。

この時期のキャスティズムといえば、サーフトローリング。

というわけで、国府津海岸へ。

ナブラ待ちの間は、シロギス釣り。

そして夜は、イシモチ釣りへ……。

 

水曜日は、伊豆半島の磯でぶっ込み釣り。

ベタナギの海で投げ続けていると、良型のカサゴが……。

 

楽しく1日を過ごした後に待っているのは、行き同様、帰りの海岸線歩き。

ゴロタ海岸を、およそ30分。

ひと汗かいた後は、海から吹いてくる風が実に心地よい。

 

ぐるり見渡せば、目に飛び込んでくる景色が心に沁みる。

燃えるような夕日。

自然の織りなす創造。

 

今回のロケの放送日は、7月7日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。