青森県のシーバス取材

facebooktwittergoogle_plus

最終日も、陸っぱりで納得サイズをキャッチすることができました。

何より嬉しかったのは、道なき場所に道を作り、その場所で釣れたこと。

納得の1尾でした。

最後にドキッとさせられたのは、ニゴイ。

魚影はかなり濃いようです。

それにしても、十三湖のロケーションは最高。

緑と青の共演。

この、自然の織り成す芸術をご覧下さい。

 

さてさて、日曜日はいよいよ『第9回ドルフィンバトルin小田原』の開催日。

午前5時より受付を開始しますので、参加者のみなさんは遅れずに集合してください。

ライジャケ、サングラス、ボウシを忘れずに。また、安全性を向上させるため、サンダル履きは避けてください。

さらに、熱中症予防のため、飲み物をふんだんに用意してください。

では当日、小田原漁港にてお待ちしています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。