事務仕事

facebooktwittergoogle_plus

午前中だけとはいえ、仕事部屋で事務仕事をするのは久しぶりのような気がする。

 

振り返れば、フィッシングショーを中心にバタバタと走り回ってばかりの1週間だった。

 

そのフィッシングショーでは、メインステージでの講演が主体だったため、挨拶が出来ずじまいだった人がたくさんいる。

例えば、『ザ・フィッシング』でナレーターをしていただいている窪田等さん。

ぼくがステージ上でしゃべっている最中に、番組関係者と一緒にステージ前に来ていただいていたことは分かっていた。

しかし、講演終了後も多くの熱心な釣り人たちに囲まれ、ついに挨拶の言葉を交わすことすらできなかったのだ。

気づいていながら挨拶ができなかった人、あるいは喧騒に紛らされ気づくことすらできなかった人、先輩、同輩、友人、関係者たちに対する失態は今年も数多くあったようにおもう。反省すべき事である。自らのキャパを超えた忙しさは、決して良いことではあるまい。

フィッシングショー翌日のTFC(タレントフィッシングカップ)は、今回も大いに盛り上がった。今回で9回。主催者のつるの剛士さん、世話人の水野しげゆきさん(放送作家)よりご指名をいただき、第1回目よりオブザーバーとして参加させていただいている。春と秋、1年に2回のこの大会が今ではすっかり楽しみとなった。タレント、ミュージシャン、役者、モデル、芸人、格闘家、レーサーなどなど、色々な分野で活躍する人たちが一堂に集まり、皆で釣りをするというのは楽しく、そして嬉しい。

一介の釣り師、そしてメディアの末人として、心より感謝したい。

 

そんなこんなで動いてばかりだったため、事務仕事がすっかり滞っていた。

従って、そちら方面でご迷惑をかけてしまっている人が沢山いる。できることから徐々に手掛けてゆくつもりなので、ご理解いただきたい。

 

明日の金曜日は、沖釣り。

土曜日は、砂浜海岸にて投げ。

日曜日は、某湖にてルアー。

月曜日からは空路、シーバスフィッシングに向かう。

 

徐々に暖かく、そして心地よく釣りができる季節になってきた!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。