フジ棚

facebooktwittergoogle_plus

そろそろ小田原城址公園のフジ棚が盛りとなる頃。

老齢の母を伴い出掛けてみた。

穏やかなよい天気であったが、藤棚はまだ、まばらであった。

 

例年、ゴールデンウィークを境に野山はがぜん賑やかに、そして美しくなる。

海では、伊豆半島のイシダイ釣りも開幕。芦ノ湖のウェーディングによるトラウトも盛期。今年は、相模湾のヒラメが絶好調。

草花に負けず劣らず、魚たちも元気に動き始めているのだ。

 

 

そして、ぼくの心の奥に眠る原風景。

幼いころ、母親に連れられ散歩をしていた時にレンゲ畑で遊んだことが脳裏に焼き付いている。

その母を、今はぼくが誘う。

 

ゴールデンウィークにはぜひ、自然と触れ合っていただきたい。

 

昨夜は地元の居酒屋さんで、先輩釣り師の高見沢鱚介さんと久しぶりに楽しく飲んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。