『ぎふちょう』

facebooktwittergoogle_plus

昨日は、朝から夜まで都内で打ち合わせ。

ミクロネシア連邦大使館では、チューク(トラック)諸島在住の日本人、末永さんのご長男と面会。

チューク在住の末永さんとは旧知の間柄なのだが、まさかご長男が大使館員になっているとは驚いた。

釣り好きのフィリップ特命全権大使や、顧問の七瀬さんを交え、釣りの話、ポンペイ(ポナペ)の話、チュークの話、ミクロネシア連邦の話などなど、1時間以上も楽しい時を過ごさせたいただいた。

 

その後、銀座のテレビ大阪東京支社へ移動し、番組制作会議に参加。

帰宅は深夜となった。

 

ところで、知り合いのカメラマンから『ぎふちょう』という本が送られてきた。

カメラマン本人の本ではなく、知り合いの絵描きが3年ぶりに出版したもの。

1作目の『しでむし』に続く、2作目。

本を開くと、精密な点画で『ぎふちょう』の生態がつづられている。

興味ある方は、書店でご覧いただきたい。

 

さて、今日の雨はいつまで続くのやら……。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。