ワカサギドーム船

facebooktwittergoogle_plus

今日は、気の置けない仲間たちと山中湖へ出掛け、ドーム船のワカサギ釣りを楽しんできました。

午前7時の出船時刻には湖面全体が薄氷に覆われていたものの、日が出るにつれ暖かくなった。ドーム船の中は暖房が利いているため、温度は20度前後と非常に暖かい。目の前には富士山を望む絶景。

スタート早々、本釣行の企画者である大川直氏は、ナント6尾掛け。そして次は3尾掛けと絶好調。

カメラマン兼ライターの仕事から離れ、今日は釣り人に徹していた。

他の参加者は、先週、玄界灘釣行を共にしていた西野成彦氏と、大川君同様カメラマン兼ライターの訓覇啓雄氏。

釣果は今一つ振るわなかったが、のんびりと楽しいワカサギ釣りであった。

帰りにボートを下りた桟橋で、ロープに付いたツララを発見。気温0度の世界はやっぱり寒いのである。

「ワカサギドーム船」への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    旭川はシャレにならないくらい寒いです。
    風邪にはご注意下さい。

  2. 大寒。
    今晩は~
    湖上からの富士山綺麗ですね~今日は、寒さ厳しい日でしたがドーム船内部は、極楽で釣りが楽しめますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。