多量のベイトフィッシュ

facebooktwittergoogle_plus

今朝、小八幡海岸へ出てみると、波打ち際にやや大きめのシラスというか、小さなイワシというか、まあそれぐらいのベイトフィッシュがたくさん打ち上げられていた。

中には、サバの子魚も交じっていたようだ。

目の前の海は波が高く、茶濁り状態であったが、多くの鳥たちがひっきりなしに海面をついばんでいる。

家の周辺では、多くの花が目を楽しませてくれる。

 

そろそろアジサイも花を持つことだろう。

4月中旬まではほとんど見られなかったカタクチイワシが、現在は相模湾に大量に入り込んできている。

シラスの量も相変わらず多い。

これからはアジばかりでなく、サバやイナダの回遊も見られるようになるのではないかと期待している。

 

 

「多量のベイトフィッシュ」への2件のフィードバック

  1. ムラジグ補充
    ありがとうございます♪即、買わせていただきました☆情報解禁です!裏庭サーフアジ釣れてます。朝の地合いは4:30~5:00夕方は18:20~18:45くらいですかね。ちなみにこの地合いは昨日の雨が降る前の情報なので、多少の時差はお許しを…。カタクチの回遊には、まだ遭遇していませんが間も無く開幕するであろう大鯖に期待して準備してます(≧∇≦)

  2. 新緑。
    今晩は~
    緑輝くころとなりましたね~熱中症に注意の次期が始まりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。