『つり情報』取材でクロダイ釣り

facebooktwittergoogle_plus

『つり情報』誌にて連載中の『沖釣りイノベーション』。今回の取材対象は、クロダイ。

もちろん、イノベーションですから普通の釣り方では挑みません。

 

そもそもこの連載は、あれこれ面白そうな釣り方で挑んでみるのが最大のテーマ。

既成の分かり切った釣り方ではなく、「ひょっとしたらこんな釣り方で挑んでみたら面白いかも」と思いついた方法を理解ある船宿さんで試させていただく。

結果は、よい時もあれば悪い時もある。試してはみたけれど、イマイチという結果に終わることがあってもよい。ともあれ、試してみなければ始まらない。

そんなチャレンジを、釣り人の皆さんに成り替わって船宿にも協力してもらい試してみる。

 

船宿さんにとっては、取材に強力したからといって、集客につながるわけではない。必ずしも船宿ささんが掲げている釣りものや、釣り方に合致していないことも多々あるし、むしろ合致していないからこそ試してみたいのである。

釣り人ばかりでなく、船宿さんとしても、「こんなことを試してみたい」、ぼくたちのチャレンジを見て、「ウム、それは面白そうだから早速通常の営業に取り入れよう」などとプラス志向で考えていただけたら言うことなしなのである。

ただし、全てにおいて重要なのは、基本を大事にしておくこと。基本があってこその応用編。ただやみくもに、変わったことばかりやっているようでは、本当の意味での新しいことは何一つ生まれないものなのです。

 

 

家の前の海岸では、いよいよメタルジグによるサバ釣りが面白くなってきたようです。

昨日は、『ムラジグ』30グラム、40グラム、『ムラジグV』30グラム等で好釣果があがっていました。

カラーは、潮が濁ればゴールド系、澄めばシルバー系がおすすめ。

迷ったら、シルバー/ゴールド半々の、『ムラジグ』ハーフ&ハーフ。

今日はくもり空なので、早めの時間から釣れ始めそうな気がする……。

投げサビキでアジを狙うか、メタルジグでサバを狙うか、迷うところだ。

「『つり情報』取材でクロダイ釣り」への2件のフィードバック

  1. 自分は…
    メタルジグで大サバ狙いました( ̄^ ̄)ゞマサバ、ゴマサバ混じりで二桁は釣れましたね♪(´ε` )地合いは早く真っ昼間から釣れましたよ(≧∇≦)ジャコフックを使っているルアーマンは小サバがかかっているようなので、アシストフックを使用する場合は、ジャコは禁物ですね(ノ_<)

  2. 研究。
    今晩は~
    研究開発釣り師ですね~珍しい釣り方も数年、すれば当たり前の釣り方に成るかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。