慌ただしい毎日

facebooktwittergoogle_plus

公私ともに、とっても慌ただしい日々が続いています。

大きな仕事も動き始めました。必要とされることは嬉しいことです。頑張らねば……。

日曜日は、真鶴半島で青物狙い。

しばしば、磯際までナブラが接岸するものの、ソウダなのかメタルジグにはどうしてもヒットしてくれません。

PB090023

サギも狙っていますが、ぼくと同じ。

PB090026

結局釣れず。残念な気持ちを癒してくれるのは、色とりどりの花たちです。

IMG_5022

IMG_5023

雨粒をたたえた花は、生き生きとしてとってもきれいです。

翌日は、『つり情報』誌の取材で平塚港の「庄三郎丸」へ。いつも大変お世話になっている船宿さんで、この日は大好きなアマダイ釣り。

PB100034

釣果はまずまず。今回は、あることを試してみたのですが、やっぱり……。釣果アップ間違いなしの一工夫を見つけました。興味ある方は、12月1日発売(15日)の同誌をご覧ください。

そして今日は、「磯投げ情報」誌、「波間の自由時間」の取材釣行。

今回は、こんなのが釣れました。もちろん、他にも……。

PB110043

さてさて、慌ただしい日々はまだまだ続きます。

今週後半は、現場から離れて立て続けに都内へ。会議、会議、インタビュー、会食、会議……。その合間に、原稿書き。

行きたい釣りが山ほどあるのに……。

「慌ただしい毎日」への2件のフィードバック

  1. 甘鯛の一工夫が気になります。
    本が発売されたら買ってみたいです。

  2. おはようございます~
    仕事が忙しい事は、嬉しい事ですね~忙しい合間の息抜きも必要ですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。