茅ケ崎港ニューイヤーカップ

facebooktwittergoogle_plus

昨日は、茅ケ崎港の4件の船宿主催による「ニューイヤーカップ カワハギ釣り大会」が開催されました。

相模湾の良いところは、カワハギのアベレージサイズが良いことと、風光明媚な環境でのんびり竿が出せること。

P1180300

(手前の磯が「烏帽子岩」で奥が富士山)

ぼくは「茅ケ崎丸」にて頑張りましたが、大型3尾の勝負には程遠く、小~中型ばかりでした。

優勝したのは、ダイワテスター仲間の西野氏。

大会ゲストの宮澤氏より優勝賞品が手渡されました。

2015011813100000

成績は、各船の横取り方式。横取り方式というのは、各船1位の人の成績だけを比べ、1位~4位を決めるというもの。

各船のトップを取った、1位~4位の面々。

2015011813130000

好天に恵まれた、楽しい1日でした。

「茅ケ崎港ニューイヤーカップ」への10件のフィードバック

  1. 残念です。
    テスターの方が…

    参加するのは良いですが、
    入賞は辞退するべきでは?

    参加者はほとんどアマチュア!
    カワハギ釣りの楽しさを教える方なら、アマチュアにエールを贈るべき!

    西野さんの師匠様

  2. こんにちは~
    好天で富士山を見ながら釣り、1度は、釣行してみたいですね~

  3. 昨日はお疲れ様でした。隣で釣らせてもらった川田です。村越さんの釣りに対する姿、勉強になりました。今後の釣りに参考にさせてもらいます。また
    どこか船宿でお会いできたらと思います。これからもblog、テレビ、楽しみにしてます。

  4. プロ、アマ混じっての釣り大会っていいですね! 自分も参加してみたいです。僕はプロの人にもガチンコでやってもらいたいですねー。隣にそんな人がいたらどんなに嬉しいことでしょう! あー、釣りに行きたい。

  5. 大型魚の警戒心は想像以上ですね、自然は科学が研究した以上のことを知っているのですと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。