年末恒例「忘年カワハギ釣り会」開催

facebooktwittergoogle_plus

今年もあと2日。

29日は、毎年恒例の「忘年カワハギ釣り会」を開催しました。

参加者は、各界の釣り好きたち。

2隻の船に36人が乗り込み、数と型を競い合います。

写真撮影を行った後は、「県立海洋科学高校」ブラスバンド部の演奏に送られイザ相模湾へ。

PC290305

PC290311

朝のうちは北寄りの風が強かったものの徐々に弱まり、最後はベタナギ状態。

PC290313

PC290317

2艘それぞれの竿頭は、16尾と32尾。

平均釣果は10尾前後と言ったところでしょうか。

ぼくは12尾で真ん中ぐらい。

DKOファイナリストの宮本さん、新井さんに挟まれての釣りだけに苦戦を強いられるのは当然のこと。ちなみに宮本さんは19尾で新井さんは20尾としっかり釣っていました。

まあ、それぞれがそれなりに苦戦したり満足したり、上手くなったつもりになったり奈落の底に突き落とされたり、カワハギ釣りはいつもそんなことの繰り返しです。

釣りの後は、表彰式と懇親会。

ここでもまたブラスバンドの演奏が入ります。

PC290318

PC290324

こんな方々と一緒に忘年釣り会で楽しめるのは嬉しい限り、いくら感謝してもしきれないくらいです。

これで今年の釣りは終了……、と言いたいところですが何と明日もう1日カワハギ釣りに出掛けます。

今日の反省を生かせると嬉しいのですが!

「年末恒例「忘年カワハギ釣り会」開催」への1件のフィードバック

  1. 村越さん、今日はお疲れ様でした。

    最後の一言、最高です。(^ω^)

    今日は仕事非番で乗船は出来なかったので、撮影に専念させていただきました。

    賞品交換を高台から撮影しているだけでも楽しかったです!

    良いお年をお迎え下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。