セイカイコレクションからのお知らせとアユ釣り

facebooktwittergoogle_plus

日頃より「セイカイコレクション」商品をご愛顧いただきありがとうございます。

ご好評をいただいております、『エビングセット』(100グラム、150グラム、200グラム)はすでに完売となりました。

ご入用の方は、お早めに各釣具店の在庫よりお買い求めいただくか、「釣り具本舗」(通販ショップ)にてご購入いただければ幸いです。

なお、『エビング専用直線テンビン』(Mサイズ・Lサイズ)、『エビング専用モバイルテンビン』、『エビングキハダセット』につきましては、十分な在庫を確保しております。

今後とも「セイカイコレクション」をご愛用いただきたく、お願い申しあげます。

セイカイコレクション 村越正海

 

<昨夕のアユ釣り>

今年は6月からアユ釣りに行く回数を増やそうと目論んでいる。

何せ、10年ほど前、突然相模湾にキハダがやってきてからというもの、6~10月ごろまではもっぱら時間さえあればオフショアに没頭していたため、アユ釣りがずいぶんおろそかになってしまっていたからだ。

そんなわけで、昨日の夕方も、午後3時から5時までの2時間、酒匂川に浸かってきた。

P6110387

土曜日だったため、人気の場所を避け、家から5分ほどで行ける下流部を選んだ。

後期には人が多くなる釣り場だが、昨日は釣り人はだれもいない。

狙ったのは、水深『LTシンカー20~50センチ程度のチャラ瀬。

P6110391

釣り始めると、小型主体ながら、ポツポツとよく釣れてくれた。

2時間の友釣りで15尾。サイズを問わなければまずまずといったところ。

P6110405

来週あたり、ひと雨あれば釣果がグッと上向くかもしれない。

その後、夕暮れから海岸でイシモチ狙いの投げ釣りをしたが、こちらはシロギスが釣れたのみで、ボウズだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。