松川湖は周年釣りが出来る

facebooktwittergoogle_plus

渓流釣りファンなら先刻承知の通り、ヤマメ、アマゴ、イワナ釣りはすでに禁漁期に入っている。夏の間何度も出かけた伊豆の細流も、御多分に漏れずトラウトゲームをすることはできない。

来年まで我慢、と思っていたのだが、ふと寄った伊東市松川の上流にある松川湖では、周年トラウトゲームができることを知った。エサ釣りは禁止で、ルアーフィッシングかフライフィッシングのみが許されている。

自動販売機で千円の入漁券を購入し、紅葉に包まれた湖で、1時間ほどルアーをキャストしてみたが反応したのはコイだけ。

もっとも、手持ちのルアーがあまりに乏しく、せめてスプーンでもあれば違った展開になっていたのかもしれない。近いうちのリベンジ釣行を企てなければ気が済まない。

日は、釣友から刺激的な写真が送られてきた。

明日は、キャスティズムタックルを担いで伊豆半島へ向かう。

そろそろ変わった展開も必要だろう。

 

ちなみに夜のカサゴはポツポツ釣れる。

「松川湖は周年釣りが出来る」への2件のフィードバック

  1. 松川湖、小さいですがちょっとした息抜きには良いですよね。
    確かにスプーンを持っていくとそれなりに反応してくれますよ。
    あとは小型のクランクベイト。
    管理釣り場でトラウトのクランクが一般的でなかったころ、漁協のおっちゃんに『そんなんじゃ釣れないだら〜〜』と言われつつ大会で優勝しました。
    賞品は何故かお米15kgでした(笑)。

  2. 私もこの湖は前から気になっていたので先日行って見ましたが、全くの無反応でした。
    リベンジしたいので是非ともプロの人に攻略してもらって参考にしたいのでよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。