今日のカワハギ釣り

facebooktwittergoogle_plus

年が明けてからの釣りは、一進一退。つまり、釣れたり釣れなかったり。極めて不安定な状態が続いている。

今日のカワハギ釣りは、スタートでつまずいたのが影響したのか、納得できないまま終了。釣果2尾で船中最低釣果、すなわち、スソとなってしまった。

小さなアタリは頻繁にあって、そのアタリは確実にとらえられているのだが、いかんせんハリ掛かりしてくれない。

たまに掛かっても、途中バレが非常に多く、取り込むまでには至らない。あとちょっと。あと一歩。もう一息上手くゆかないのであった。

それでも、アタリは多くあるので釣りそのものは楽しい。結局うまくゆかなかったものの、いかにしてハリに掛けてやろうかとあれこれ試行錯誤を繰り返す釣りは、いかにもカワハギ釣りらしくて面白い。

このままでは終われない。

こうなったら、明日もカワハギ釣りへ行く。

(富士山とエボシ岩)

(江の島)

こんな風景を眺めながらのカワハギ釣りは、最高に楽しいです。風がなくて、太陽が出ていると、上着を脱ぎたくなるほど暖かい。明日もまた、好天予報。朝の寒さに耐えさえすれば、楽しいカワハギ釣りが楽しめるに違いない。

さてどんな作戦で行くか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。