くるまを物色中

facebooktwittergoogle_plus

80、100と10年ほど愛用していたランクルを昨年末に手放した。なぜなら今年、ランクル130が発売されると聞いていたからである。
が、しかし、一向に発売される気配はない。おまけに100がマイナーチェンジ! どうみたって130の発売は2年以上先だよね。
てなわけで、現在ぼくの愛車は、平成3年製『ジムニー』。そして時折、カミさんの『アイシス』。『ジムニー』も結構気に入っているんだけど、高速に入るのが怖いことと、ナビが付いていないため、知らない場所へ行くのはかなりおっくう。そこでそんなときは『アイシス』を借りる。
もちろん現在、メインカーを必死に(いや、のんびりか)物色しているが、なかなか決まらない。
条件は、まず丈夫なこと。
そして装備は、音響システムがよいことと、最新ナビがついていること。
salty!』誌上でも度々紹介され、杉田編集長も欲しがっているカロッツェリア『HDDサイバーナビ』っていうのがよさそうで狙っている。
時代は、テレビ録画も、ビデオカメラもHDD。好みの音楽を記憶させ、CDナシで音楽が楽しめるってのもありがたい。
だがしかし、まずは肝心の車を探さねば。
とはいいつつ、あっちこっち飛び回っているから一向に決まらない。
杉田君に聞こうにも、締め切りの過ぎた原稿を書いてないから電話もできない!
明日から岩手。帰ったらゆっくり考えることにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。