岩手県久慈のシーバス

facebooktwittergoogle_plus

昨年に引き続き岩手県の幻のシーバスを狙いに、久慈市へやってきました。
まず、目に付いた釣具店で話を聞くと、予想通り、難行苦行が現実味を帯びてきた。実績は確かにあるものの、狙うとなると、かなりキビシイ。それでも実績のある河口へ向かって夕マズメに挑もうとしたのだが、そこでまた想定外のハプニングが起こった。ナント河口部にはシーバスならぬサケがわんさか集まっていて、おまけに捕獲が始まっていて釣りなど言語道断状態。
さて、どうしたものかと冷静に考える。
結局、日中の磯へ出かけ、居つきのシーバス探しを決行することに。
明日の、日中は、おそらくどこかの磯のサラシに誘われ、岩手県内をウロウロしているに違いない。どこかで見かけたら、声をかけてください。モチロン、シーバス情報持参ならなおよい。
滞在は、23日午前中まで。
情報をお持ちの方は、教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。