ルアーフィッシャーマンとして

facebooktwittergoogle_plus

最近、ブログやホームページのダイアリーに沖釣りのことばかり書き込んでいるせいか、ルアーフィッシングはしていないのですか? なんて聞かれることがあります。
意外でした。喜怒哀楽の要因になるほどではありませんが、「プロを甘く見てるなッ」てな感じでしょうか。
ぼくにとってルアーフィッシングは、もっともっと手軽で日常的なものですから、わざわざ書き込むほどではないにしろ、時間さえあればちょっと、いや、時間を作り出してでも出かけています。
今は、冬のトレーニング期間ですから、魚を釣ることを前提としていません。
ついでですから、どんなことをしているか、ちょっぴり紹介しておきましょう。

週に3日か4日は、最低でも2時間以上走ったり歩いたり、持久力のトレーニングです。
腕立て伏せと腹筋運動は、毎日欠かしません。
そして、釣りならではのトレーニングとして、山道を通って地磯へ出たり、安定の悪いゴロタ場を歩いたり、磯の上を歩いたりといった特殊なことを積極的に行っています。
今日も、トレーニングの一環として、「平狂い」(ヒラスズキ用のロッドです)を手に雨の中、三ツ石まで行ってきました。
サラシが不足気味だったので、予想通りヒラスズキは釣れませんでしたが、それは問題ではありません。
全ては、本格的シーズンを目前とした、トレーニングの一環なのです。

で、魚のアタリや感触を忘れないために、船釣りへ積極的に出かけます。
身体が疲れることなく、魚の感触を味わうことのできる船釣りは、貴重です。

というわけで、明日も、カワハギ釣りへ出かけようとおもってます。

明後日からは、大阪のフィッシングショーへ向かいます。
来週末は、横浜のショーですね。

それが終わったら、いよいよ本格的にルアーフィッシングの取材を開始しようとおもってます。

大阪のショーでは、
土曜日、日曜日ともに:9:30~10:00  11:30~12:00 13:30~14:00
の各3回ずつダイワブースにて講演をすることになっています。

横浜では、ダイワブースにおいて、
金曜日に、14:00~14:30 16:00~16:30 の2回
土曜日、日曜日は、9:30~10:00 11:30~12:00 14:30~15:00 の各3回ずつ講演をする予定です。
また、横浜会場の主催者ステージでは、13:00から辺見哲也さんとのトークショーが予定されています。
さらに、JGFAブースにおいて、土曜日、日曜日の15:40から30~40分程度、トークショーが予定されています。JGFAブースにおけるトークショーも、どなたかと一緒の予定ですが、トークショーの相手はヒミツです。当日をお楽しみに。(かなり意外で驚く人が多いのではないかとおもいます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。