FMおだわら

facebooktwittergoogle_plus

コミュニティ放送、「FMおだわら」(78・7MHZ)が開局。
毎週金曜日の午後7時から8時にかけて、「ビッグフィシュ」という釣り番組(今のところはコーナー)が始まります。
その、第1回目のナマ放送が、3月30日にありました。
レギュラーとして、ぼくか、山木一人(箱根在住のバスプロにして、ボート屋さん)君のどちらかが、多分出演する、といったゆる~い決め事程度で開局突入ってなことになったのですが、1回目は激しいトークを展開しようと、釣り仲間である小田原在住の作家、夢枕獏さんをゲストに迎え、ビシバシしゃべってきました。獏さんの釣り好き、激釣ぶりも相変わらずで、話は全く止まらない、尽きない。
1時間という枠の中では、おそらく10分の1も語りきれなかったようにいおもいます。
で、終わってから3人で小田原の街へ繰り出し、釣り話の延長戦を繰り広げつつ、当然のビールタイム。

延長戦の内容は、次回放送、4月6日(同じく夜7時から8時)にお伝えしましょう。

ちなみに次回6日の放送は、今のところ1人ぼっち。
放送後のビールタイムもできなくなっちゃうから、考えねば。

その後の13日以降は、山木君が奮闘する予定なので山木ファンの皆さん、こうご期待。

しかし、問題は、小田原市内でしか放送が聞けないってことですよね。
こんな、全国に向けたブログで告知しておきながら、聞けるのは小田原市内のみ。いっそのことみなさん、小田原に引っ越してきませんか。

釣り人のあふれる小田原市となれば、釣り場が破壊されることもなくなるでしょうし。
ちなみに番組中で流れる曲は、古いフォークソングが主体となるのでそれもお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。