皆様、いつもコメントありがとうございます

facebooktwittergoogle_plus

皆様からのコメントは、実に大きな励みになります。
その都度お返事や、回答をさせていただくことはなかなかできないのですが、たまに、本文として、返答のようなものを書かせていただくようにしています。(本当にごめんなさい。でも、ひとつひとつのコメントは、しっかり読んでいます)

メバルの釣り場ですが、ゴロタ場のイメージは、ムラソイやカサゴの釣れる場所なら問題ないとおもいます。
水深は、足元は数10センチ。キャストした先で、1~5メートル程度。
沖(キャストしたあたり)に海藻が密生していればなおよい。
これからの時期は、稚アユの集まる河口(どんなに小さな流れでもよい)周辺が狙いとなるでしょう。
それと、デカメバルは極めて高活性なので、ほとんど数投でヒットしてきます。従って、釣り場移動は早めがよいでしょう。また、一箇所で何尾も釣れるのは稀。アタリが遠のいたらどんどん移動するほうが得策です。
そして、できることならリリースを心掛けてください。
中型以下がほとんど釣れない状況からして、メバルの数は決して多くない。
いつまでも身近な釣り物として、末永く楽しみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。